HOME> ご挨拶と推進会議について

ご挨拶と推進会議について

セミコンフォレスト推進会議 会長

国立大学法人熊本大学 工学部長 村山 伸樹

 長い間、この会議を牽引して頂いた熊本大学谷口前学長の後任として、本会議の会長を引き継ぐことになりました村山と申します。どうぞ宜しくお願い致します。

 さて、九州がシリコンアイランドと呼ばれて、はや15年の月日が経過しました。この間に、円高、アジア諸国の台頭、グローバル社会の到来による日本の産業構造の変化と日本企業にとっては非常に厳しい経営状況下にあります。このような中でも熊本県の半導体関連企業は、叡智を絞り、たゆまない努力の甲斐あってシリコンアイランドの中心県として高い評価を受けています。これは、熊本県が2003年から始めた「熊本セミコンダクタ・フォレスト構想」に基づき強力な推進活動を継続しているからです。この構想の中で、産学官が協力して半導体関連企業への貢献を行う母体となるのが「セミコンフォレスト推進会議」です。

 本会議の目的は、

 (1)地場企業の技術力等の高度化、新産業創出、研究開発への協力

 (2)半導体関連若手人材の育成

 (3)産学官および異種業間ネットワークの形成によるビジネス拡大

にあります。

 この目的に沿って、セミコンフォレスト推進会議では企画推進委員会の基、

①経営者向けセミナー、新産業創出のための講演会や台湾商談会ツアー(見える化事業WG)

②地域産業におけるビッグデータ活用事例講演(社会・システム事業WG)

③半導体製造技術セミナー、MEMS関西地区ツアー、九州・沖縄産業技術オープンデイへの参加、産業技術総合研究所の 出前講義への参画や東京で開催される熊本県起業立地セミナーへの協力(産学連携事業WG)

等の多彩な催しを積極的に実施しています。

 また、最近話題になっているIoT、ビックデータ、深層学習、自動運転やドローン等の新しい潮流への研修を行い、情報通信分野や物流輸送分野への新しい展開も模索しているところです。

 ぜひ、本推進会議の趣旨をご理解、ご賛同いただき、本推進会議への積極的なご参加、ご協力を切にお願い致します。


 





 










 

〒862-0901熊本県熊本市東町3丁目11番38号 (熊本県産業技術センター内)
熊本セミコンフォレスト推進会議事務局(熊本県工業連合会内) TEL:096-285-8131 / FAX:096-214-2030