タイ生活

2022年12月ザマーケットバンコクの現状は?ドンキDONDONDONKI撤退後のガラガラの店内…

the-market-bangkok-2022

一時期はバンコクの最新スポットとして大人気だったTHE MARKET(ザマーケット)。

しかし、観光客が減り、ブースの店主が撤退・ドンドンドンキが撤退したことにより、

中は綺麗な廃墟の様相を呈しておりました…

2022年12月にザマーケットを訪れた時の様子を簡単にお伝えしていきます。




ザマーケットバンコク2022年12月

THE MARKETバンコクは、2022年12月現在も営業をしていました。

しかし…

 

ドンキモール 撤退後、どのようになったのかのぞいてみたところ…▼▼

空っぽのブース・ブース・ブース。

 

M階は奥にカフェのお店や、スタバ、Gフロアにケンタッキーがあるのでクーラーや電気は点灯していました。

しかし、小売店があったところは全滅のガランガラン▼

エアコンの費用回収できてないんじゃないか?って感じです。

ソファでは涼みに来ているグラブの運転手さんとかが寝てました。

静かだしよく寝れそう。

綺麗な建物に何もないのはこんなに物悲しいものなのか…。。

DONDONDONKI撤退後、1階に至っては明かりすらついてません▼

3階のレストランはまだかろうじて営業をしていましたが、あまりにも閑散としているので客の呼び込みに必死です。

入り口に立て看板がありましたが、営業してないんじゃないかと思われてUターンされているのでは、といった感じ。

 

観光客が戻ってきて、この箱物をどうするのか、、、

現在の状況では赤字垂れ流し、廃墟にまっしぐらと言った印象でした。。

※最終訪問2022年12月




-タイ生活

© 2023 あっちゃんのタイ駐在情報ブログ Powered by AFFINGER5