タイでも買えるもの

バンコクで子供用のジョイントマットを探す!タイでもよく使われている

Bangkok joint mat

バンコクのお家の床はとってもかたい!

子供がいる場合は何かと便利な柔らかいジョイントマットが欲しいところ。

本記事では、そんなジョイントマットについて、バンコクではどうなのかお伝えしていきます。




バンコクの店頭でジョイントマットを探す

バンコクのお店でジョイントマットを探してみました。

どこの遊び場でもジョイントマットが引いてあるので、

どこでも売っているだろう…と思っていたのですが、案外ありません。

 

というか、タイ人は、カーペットくらいのサイズのキッズマットを使用するようです。

(2m四方で350バーツ くらいでBIGCとかに売ってました)

 

インデックス、BIGC、IKEAとありそうなお店を探してみても見つからず;

 

結局は、日本系列の企業の輸入品しか店頭販売で見つけることができませんでした。

ジョイントマットを見つけたお店
  • ダイソー(J アベニュー)
  • WATT(Soi33)
  • ドンキモール

それぞれ30cm×30cmしかなく、

ダイソーでは1枚60バーツ、

WATTでは1枚40バーツ 、

ドンキモールでは9枚399バーツで販売されていました。

 

参考までに、ドンキモールのマットはこんな感じですね↓

90cm四方で400バーツ →1500円程度?

日本だと500円くらいだと思われるので…高い!!

 

すぐ買いたい場合はこの店頭で販売されている中で選ぶことになると思います。

でも、1週間ほどなら待てるという場合は、個人的には通販での購入がおすすめです↓




タイでジョイントマットを買うなら

タイでジョイントマットを買いたいと思っているなら、

Lazadaの通販で購入するのが一番簡単で安いと思われます。

 

たまにバンコク掲示板でも販売されている方も見かけますが、

Lazadaの方が種類も多くて選べるので個人的には良いと思います。

 

我が家は、木目タイプのこちらを購入してみました。↓

Lazada

 

60cm四方で35バーツ 。

ラザダで買えるものの中では高い方ですが、店頭で買うことを考えると4分の1以上の安さですね!

注文後、3日程度でアパートに届きました。

使用感はちょっとツルツルで日本のマットより滑りやすいかなと言ったところ。

今のところよく0歳児がマットの上で転倒してますが、ちょっと痛い程度のようです。

見た目もGOOD!

厚さも日本のものと遜色なく、問題ありません。

 

バンコクでジョイントマットを探すなら、Lazada色々あって安い!

30cm四方が10バーツ からあります。

(でも安すぎるのは結構マットが硬いのもあるので口コミは確認した方が良いです)

 

物についても、今のところ色々問題なく届いております。

配送元がShips from Overseasとなっている場合、おそらく中国?から送られてくるため、

忘れた頃に届きます。

1ヶ月以上かかって、頼んだのを忘れて別で購入したものもあったりします;;

ちょっと割高でもタイ国内発送の方が良い場合もありますね。

 

ホームセンターなら店頭で買える

バンコクではありませんが、バンナーに、

タイ人御用達のホームセンター:ไทวัสดุ(タイワサドゥ)があります。

ここでは、ジョイントマットも販売されていました。

ちょっと遠くなりますが、車を使える人はものを見ながら購入できるので行ってみると良いかも!

住所:54 Bang Na-Trat Frontage Rd, Bang Kaeo, Bang Phli District, Samut Prakan 10540

それでもやっぱり同じものがラザダ の方が安かったりしますが、

ものを見て買えるのは何よりも利点ですね〜★☆

 

以上、ジョイントマットについてでした。




-タイでも買えるもの

© 2022 あっちゃんのタイ駐在情報ブログ Powered by AFFINGER5