バンコク近郊お出かけ

バンコクのメガプラザは子供が喜ぶおもちゃランド!子連れお出かけにおすすめスポット@タイ

bangkok-megaplaza

バンコクのメガプラザは子供が喜ぶ、おもちゃの魔窟。

ビル丸ごとおもちゃ屋さんのメガプラザは、子供とのお出かけにもおすすめできる場所です。

パパも子供のように楽しめること間違いなし!

そんな、メガプラザについてお伝えしていきます。




メガプラザの見所は?子連れでの楽しみ方を紹介

バンコクのメガプラザは、おもちゃばかりが売られている建物です。

元々は運河の上にあった、悪名高い「サパーンレック市場」が立ち退きになり、
そこに「メガププラザ」が移動してきました。

「サパーンレック市場」は、タイの秋葉原との別名があった場所。
当時は、コピー品や偽物が出回っている怪しい市場で有名でした。

それが楽しかったりもしたのですが...
現在は、運河沿は綺麗に整備されて、夕方には夜店も出る観光名所になっています。

現在の運河の様子▼

以前は、この運河の上に違法建築のバラック小屋が並んでいました△




さて、メガプラザですが、6階建の建物となっています。


6階には、フードコート。
5階には、カメラ屋が数件あります。

基本、1~6階の全ての階におもちゃ屋さんがあります。
2階は比較的、小さな子供用のおもちゃ屋さんが並びます。

1階にマクドナルドが入居しています。

子供には、マクドナルドのソフトクリームが安くて良いですね。

ラビットカードで買うと2つで30バーツでした!!やすい!

トイレは各階にあるので安心。
プラザ内は、エアコン完備で涼しいです。
店内には、色々な「宝物」があります。

宝石箱のようなショーケースが並んでいます▲

人気物から、定番ものまであります。

日本のアニメ・ゲームのキャラクターはタイ人にも人気。

「鬼滅の刃」「呪術廻戦」「東京リベンジャーズ」「ワンピース」等の人気アニメから、
ドラえもん、ポケモン、マリオなどの定番物まで、色んなキャラクターが並びます。

海外アニメも、ディズニー、スパイダーマン、マーベル、トイストーリー、ミニオン等があります。
プレミアム品、訳あり品、新品、中古品、模造品と予算に応じて選択できます。




まずは、1階から。
比較的、小さな子供向けのおもちゃが並んでいます。


木製のおもちゃ屋、ボードゲーム、UNO、ルービックキューブなどがあります。

続いて、2階です。

レゴの専門店で立体のレゴや模造品のレゴが並んでいます。


正規品は見当たりませんでしたが、激安価格で販売されています。


世界の有名建築物シリーズもあって、楽しそうです。




3階からは、ガラスのショーケースが多く並びます。


ショーケース内の製品には、一つ一つのアイテムに値札が付いています。

気に行ったものがあれば、店員さんに声を開ければ鍵を開けてくれます。

値引き交渉も出来るお店もあるので頑張りましょう!

プラモデルコーナー。


タミヤ製や中国製などが、ごちゃまぜになっています。

戦車や、車、バイク、恐竜など色々な種類が揃います。
ガンダムなどのロボットものもあります。

いたる所に陳列されているソフビ人形達。

ウルトラマン、マリオ、鉄腕アトムなど、ヒーロー達が集合しています。
結構、大きなサイズのものあります。

これは、懐かしい!
「初代ファミリーコンピュター」と「スーパーファミコン」。
デモ画像が流れていました。

ゲームカセットも色々と販売されています。


3DS等は、純正品との事です。

飛行機や車、ぬいぐるみ、キャラクターグッズ、女の子用のおもちゃなどなど。


紹介しきれないくらいに、おもちゃが並びます。


子供の目はもうキラッキラ!

大人もグッズに夢中でした。




メガプラザへの行き方

メガプラザへは、地下鉄が延伸されて行きやすくなりました。
パフラット市場に行く時と同じように、地下鉄で行けます。

スクムビット駅(アソーク)から地下鉄に乗車し、「Sam yot駅」で下車。


所要時間は30分程度です。

運賃は、36バーツ。

1番出口を出て、道路を横断して南へ約150m。
(南側・チャオプラヤー川方向・バフラット方向)

交差点の角に「メガプラザ」はあります。
1階にはマクドナルド。

駅からの景色はこんな感じ▼




 まとめ

メガプラザでは、昔のような怪しさはなくなりました。

家族で気軽に訪れる人も多くなったことも実感できます。

バンコクの中の、おもちゃ屋さんの密度ではここが一番と言っても良い!

子供達の「キラキラ」と輝く目に嬉しくなれる場所です♪

3階、4階には、お手頃価格のお店もあります。

そしてなんと言っても、ビルの中はエアコンがきいていて快適。

家族でゆっくりとまわれば、掘り出し物の宝物が見つかって楽しめること間違いなしです♪



-バンコク近郊お出かけ

© 2023 あっちゃんのタイ駐在情報ブログ Powered by AFFINGER5