タイ旅行

agodaで客室定員を超えていますの状態で予約!どうなる?

Exceeded room capacity on agoda

我が家は大人2人、子供3人のため、

旅行をする時に1室で予約したいと客室店員オーバーになりがち。

 

でも、子供が多いだけだしもう一部屋とるのは…

定員オーバーで予約しても大丈夫?

このいつも起こる悩みについて、

客室店員オーバーの場合アゴダで予約すると、

どうなるかについてお伝えしていきます。




agodaで客室定員を超えています状態で予約はできる?

結論から言うと、agodaで客室店員を超えていますと言う状態でも、

予約ボタンが出ていれば予約が可能です。

※以下事例は私がタイ住まいのためタイでのやりとりを記載しております

 

人数欄の詳細は必ずチェック!

▼以下は、大人2人子供3人(0・2・4歳)で検索した時の画面。

引用元:agoda

でも、予約するで予約ができるのに、客室定員のところには大人2名の表記。

しかもこのiマークを押すと詳細を確認できるのですが…

 

子供は宿泊できませんとはっきり書いてあります。

引用元:agoda

こう言うお部屋は、予約リクエストをしても承認されない可能性が高いです。

また、予約が最後まで確約しても宿泊先で追加料金が必要になったりトラブルの元ですので、予約しないのが無難です。

人数欄の詳細については必ずチェックしましょう。

 

例えば、実際に定員オーバーだけど泊まれたのは以下のケース。

引用元:agoda

許容人数は、大人2人+子供1人です。

しかし、それに加えて0〜4歳の子供なら無料なので5人でも良いですよ、とホテル側に言われました。

定員オーバーでも、このように子供受け入れについて文言がある部屋は泊まれる可能性が高いです。




アゴダの客室定員を超えている時は宿泊先に連絡

実際に定員オーバーで、表記も行けそうな場合でも、

一応宿泊先に連絡することをおすすめします。

アゴダでは日本語でも簡単に問い合わせができますし、

電話での問い合わせも簡単です。

 

アゴダの問い合わせフォームから連絡

アゴダの宿泊施設をチェックすると、詳細表示の前に

「宿泊施設へ問い合わせる」

と言うボタンがあります。

ここをタップして、質問事項を入力することができます。

タイの宿泊施設に、堂々と日本語の文章で質問してみました!笑

すると、翌日には返信が来てOKとのこと。

引用元:agoda

日本語の質問に英語で返信が来るって言う…ね。

まぁタイの宿泊施設に日本語で質問を送るのも我ながらあつかましかったです^^;

 

施設によっては返答に時間がかかることもあるので、

予約キャンセル無料のところは先に予約をしてから質問するのがおすすめです。




電話で連絡する

予約後にキャンセルができない特別料金プランや、

時間がない時は電話で直接施設に確認してから予約しましょう。

agodaの施設詳細ページには施設の電話番号が書かれていませんが、

先ほどの施設へ問い合わせるの画面にいくと、上の方に電話番号が表記されます。

引用元:agoda

ただ、どこのホテルもおそらくタイ語スタッフが出るので、

英語ができるスタッフがいるかもよくわかりません^^;

いたらラッキー!

 

私は電話してみましたが、英語も聞きづらく、よくわからないので

問い合わせを見てくださいと伝え、問い合わせにすぐ返信メールを送ってもらったことがあります。

タイ語にちょっと不安のある方は、問い合わせメッセージを送る方がコニュニケーションの相違も起こらずに安心かと思います。




まとめ

アゴダで客室定員オーバーでも、諦めずに問い合わせをしてお安く泊まりましょう!

agodaに定員オーバーで予約する時は!
  • 定員人数の詳細をチェック!
  • 問い合わせを先にしておく!

揉める可能性もありますし、余計にお金が必要になる場合もあります。

子供は年齢によってホテルの対応もまちまち。

タイは比較的アバウトですが、国によっては人数の規定が厳しい場合もあります。

トラブルを防ぐために、面倒でも確認を先にしておきましょー!

以上、agodaを定員超過で予約することに関してでした。




-タイ旅行

© 2022 あっちゃんのタイ駐在情報ブログ Powered by AFFINGER5